1週間のサンディエゴ滞在もいよいよ終盤。
この日はクリスマスブです。
朝食に昨日ニジヤマーケットで買ってきたちらし寿司(消費期限は当日中なので自己責任で!)とあんぱん(夫用)を食べ大満足で1日がスタートです!

A post shared by ontama (@ontamakitchen) on

ちなみに冷蔵庫に入れておいたちらし寿司は刺身部分をトレイに一旦避けてご飯だけ部屋にあるレンジで少しだけ温め、サンディエゴ動物園のランチで余ったレモン果汁パックをかけて混ぜ、そしてお刺身を再び乗せるという手の込みようです(キリッ)

クリスマスイブなのでいろんなところがクローズしてるのでは?と心配でしたが、ファーマーズマーケットも美術館もやっているようなので、とりあえず午前中はヒルクレストのファーマーズマーケットへバスで向かいます。

が、降りるバス停を一つ逃したためにとてつもなく遠くまで連れていかれる羽目に(涙)
降りる予定だったバス停のあとはエクスプレス(バス停を飛ばす)になるようで、15分近く全くわからないところまで行ってようやく停車。
天気もいいしのんびり地図見ながら戻ろうと歩き始めました。

さて、このヒルクレストはゲイタウンとしても有名なようでここまでやるか〜!なレインボーの建物などや個性的なお花屋さんがあったりして、なかなか楽しいです。

住んでいるアルバータ州とは違い坂道が多く、ひいこらいいつつなんとか無事にファーマーズマーケットまでたどり着きました。

こちらも想像以上に規模が小さく拍子抜けの上に、前日のマーケットと被ってるお店多数でちょっとがっかり。
まずは目を引いたノンアルコールカクテルのお店で飲み物ゲット。

まずは大好きなライチ味のカクテルを。
「まずは」というのは2杯目は半額でおかわりできるとのことで、一番小さいサイズを選んで2杯目ももらおうという魂胆。

ランチは色々悩んだ挙句この匂いにやられジャークチキンに決定!

カクテル2杯目はこちら。別の種類も選んでいいそうで、冒険してスパイシーなものを。
ジャークチキンとともに頂き、カリビア〜ン気分を満喫。

割とあっさりファーマーズマーケットは終了気分になったので、近所を再び散策。
トレジョがあったのでサクッと散策。

A post shared by ontama (@ontamakitchen) on

やっぱり楽しいトレジョ。
アルバータにもこんなスーパーマーケットが欲しい!

さて、一旦ホテルに戻って買い物したものを置き、休む間も無くそそくさとバルボアパークにあるサンディエゴ美術館に向かいました。

文句を言っても仕方なのないことなのですが、アルバータ州には何度も足を運びたくなる美術館がありません。
ものすごい美術好きというわけでもないですが、やっぱり定期的にアートに触れたくなります。
ただ、海外に住んでみて良かったなと思うのは、たとえば↑の最後のモネの写真、日本に住んで一度も出たことがなければ、鈍感な私はひょっとすると感動することはなかったかもしれません。
今住んでいる地域で似たような光景を目にし、当たり前のように見ている風景を改めて画家によって描写されているのを鑑賞して「いい絵だなぁ〜、流石だなぁ」って思えるようになったのかも?と感じました(ひょっとして贋作かもしれませんが、笑)

美術館をでて、バルボアパーク内をぶらぶら歩き、いい時間になったのでダウンタウンに戻り、最後のサンセットを見にマリナパークへ。

やっぱりサンライズよりサンセットが好きです。
がっつりお日様を見送ったらサンディエゴ最後のディナー!のつもりが、やはりクリスマスイブ。ダウンタウンのお目当てだったお店はじめほとんどがクローズしていました(涙)

とりあえず、ビールでも飲んで考えよう!とホテルのバーへ。

写真は上から4番目のピルスナー。
たくさんあるクラフトビールですが、私の選考基準はいたって簡単。
アルコール度数5%近くのピルスナーかラガーか、たまにIPA。
以上です。

お腹も限界近くまで減ったので、ホテルでディナーもいいなと思ったのですが、この日は3コースメニューのみという事で、人出も足りてなさそうな雰囲気。
という事で、ホテルお向かいのラーメン山田屋さんへ。

A post shared by ontama (@ontamakitchen) on

流石にほとんどのお店がやっていないだけあって大混雑でしたが、
うまく二人分の席が空いてたのですんなりと着席できました。
が、店内はものすごい熱気というか蒸し暑さ。
店員さんに聞いたらクーラーが壊れてるけどクリスマス休暇で修理がきてくれないそう。わかりすぎる事情にもらい泣きです(嘘)

クリスマスイブにラーメンディナーというなんとも色気のない結果になりましたが、なぜか夫も私も大満足でほっこりしてこの日は終了。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA