パタヤに到着し、チェックイン後少しホテル内を探索した後に向かったのはプーペンシーフード(Pupen Seafood/ร้านอาหารปูเป็น)。
ずーーーっと以前から来てみたかったレストランです。
なかなか願いが叶わなかったのはその立地。
パタヤの繁華街からは少し離れているため少し来づらい場所にあります。今回はレンターを借りていたのでちょちょいのちょいっと向かったつもりが、予想以上の大混雑。
お店自体も想像していたよりずっと巨大なのですが、すでに満員状態。
約40分ほど待ってやっと着席できました。

一番のお目当てはソムタム・プーマー、渡り蟹のソムタムです。
なぜかあまりバンコクでは見られないソムタムです。
英語のメニューには見当たらなかった(2018年現在)ので、オーダーしたい方は口頭で伝えてください(^^)

他にも念願のイカ焼き(カナダでは生のイカを見ることはほとんどないのです)や、プーパッポンカリーを堪能し大満足のディナーでした。

余談ですが、大通りに出るまでに結構大きなファミマがあるので、帰りにビールや次の日の朝食を買い込むのに便利でした。

プーペンシーフード(Pupen Seafood/ร้านอาหารปูเป็น)

プラパカーン・バーン・アンパーと屋台

 

コメントを残す