おんたま
おんたま

こんにちは。おんたまです。
昨夜は久々に手巻き寿司をしました☺️
全て冷凍の魚ですが、それでも日本が恋しい今日この頃。とっても美味しくいただきました。

海のない土地でお寿司

10年前に比べて、ここアルバータ州でも随分と刺身グレードの冷凍のお魚が手に入りやすくなりました。

とはいえ、田舎の町だけでは写真の材料を揃えるのは結構大変で、半年近くかけて都市部に出かけるたびに買い集めた真空パックのお魚たち。
いい感じにお魚が揃ってきたので満を辞して手巻き寿司をしました。

日本産は残念ながらアジと沢庵だけ

真空パックになったイカとマグロはベトナム産🇻🇳です。
サーモンとホッキ貝はカナダ産🇨🇦です。

残念ながらイカはお世辞にも美味しいとはいえないクオリティですが、1パック$40ほどと強気なお値段です。

嬉しいのはアジの真空パック。お値段も手頃で解凍してすし酢に少し浸けてから使うと臭みもなく美味しく食べられます。
普通のアジア系マーケットや日本食材店では何故か手に入りませんが、コリアンマートに行くと手に入ります。

ホッキ貝はとっても大振り肉厚でとても美味しいです。
サーモンも手軽に入手でき、「カナダありがとう〜」という感じです。

サーモンは自己責任

カナダのフォーラムなどで議論されているのですが、カナダのコストコなどで売られている養殖のアトランティックサーモン。

日本のコストコではお刺身用として売られているようですが、現地カナダではお刺身用(Sashimi grade)と書かれていることはありません。

が、実際こちらにある某中華系オーナーの和食店ではこのコストコの養殖アトランティックサーモンを使っているとのことです。
私も何度か食べていますが問題なく美味しいです☺️

ということで、私も新鮮な状態の養殖アトランティックサーモンを見つけたらお刺身にします。
とはいえ保健省はスーパーなどの生の魚を刺身で食べないようにと勧告していますのでここは自己判断ということでしょうか。

少しでもサーモンを安心して食べるために

私は味が大丈夫でアニサキスを目視で発見できなければ大丈夫!と思っているのですが、やはり夫は怖がります😅

ということで私は新鮮な(パック詰めされた当日の)サーモンを買ってきたらまず水洗いします。

そのあとしっかりキッチンペーパーで水分を取ったらグラブラックスを作る要領で塩、砂糖、(+お好みで白胡椒)を振ってマリネしキッチンペーパーでくるみ水分を出します。

半日ほど経ったらキッチンペーパーを取り除いて小分けにし、ぴっちりとラップしてジップロックに入れたら冷凍庫で24時間以上冷凍します。

グラブラックスにしたサーモンは解凍してもねっとりとした食感で、美味しくいただけます。
お刺身で食べても塩&砂糖の味はほとんど気になりません。

また、アニサキスが死滅するのはマイナス20度以下と言われていますが、こちらの冷凍庫はマイナス18度が一般的な設定ですので少し低めの設定でマイナス20度をクリアできるかな?と思っています。

それでもやっぱり食中毒の危険性があることは認識しておいた方がいいね。

有識者の声
有識者の声

また、今年はおうち時間増加のため、アップライト式の冷凍庫も購入しました。
食品の状態を見るとこちらの方がより一層がっちりと冷凍されているので、最近はそちらで冷凍保存しています。

グラブラックスの作り方はこちら💁‍♀️
胡椒&ディルは無しの方がお刺身に使いやすいです。

わさびと海苔だけは日本から

わさびチューブや海苔もカナダのアジア系スーパーで手に入りますが、うーーーんなお味。

ということで、この2つだけは母にお願いしていつも送ってもらっています(感謝🙏)

最近お気に入りの海苔は田庄さんの海苔✨
海苔の風味が強くてやみつきです。

わさびは静岡田丸屋さんのわさびチューブがつんとした刺激が少なくて使いやすいです。

created by Rinker
田丸屋本店
¥980 (2021/02/26 09:18:03時点 Amazon調べ-詳細)
おんたま
おんたま

海外でも手巻き寿司をする家庭は多いと思います。安全に気をつけて美味しく楽しく食べたいですね!

最後まで読んで頂きありがとうございます。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
よろしければ🖱お願いします♪