海外では手に入りにくい日本の高菜漬けの代用レシピです。

カナダのスーパーマーケットのアジア食材コーナー(冷蔵じゃありません)に、どさっとよく置かれているこのパック。
1パック、C$1前後とかなりお安い食材でたまに箱売りセールなんかもやっています。
日本ではちょっと見慣れない食材かもしれませんが、日本の高菜に近く酸味が強いのですが、ごま油と炒めることでマイルドになり食べやすくなります。

原産国のタイではカオカームー(豚の煮込みのご飯乗せ)や人気のカレー麺、カオソーイなどに添えられ、この酸味がちょっとこってりなお料理にさっぱりとした味をプラスしてくれています。

海外ではちょっと高い日本のお漬物。
ぜひお手軽&お手頃な代用品として使ってみてください。

調理のヒント

パッカドーンは水で洗って使います。
ブランドによって味の差があり、酸味や塩が強すぎるものは少し水で漬け込んで塩抜きしてください。
酸っぱいのが好きな私はだいたいサッと洗う程度です。

パッカドーン炒め (Fried Sour Mustard/ผัด ผักกาดดอง)
Print Recipe
酸味の強いパッカドーンをゴマ油とニンニクで炒めました。ご飯やラーメンなどのお供に。
パッカドーン炒め (Fried Sour Mustard/ผัด ผักกาดดอง)
Print Recipe
酸味の強いパッカドーンをゴマ油とニンニクで炒めました。ご飯やラーメンなどのお供に。
材料
  • 1 パック パッカドーン(酸芥菜)
  • 1 大さじ ごま油
  • 2 にんにく
  • 1 小さじ 醤油
  • 1 小さじ 炒りゴマ
  • 1/2 小さじ 一味唐辛子 (好みで)
分量:
作り方
  1. パッカドーンは洗ってみじん切りに。にんにくもみじん切りにしておく。
  2. フライパンにゴマ油とにんにくをいれて軽く熱し、パッカドーンを加えて炒める。醤油で味を整えたら炒りゴマを入れる。好みで一味唐辛子を加える。

コメントを残す