冷凍のカツオのたたきに

魚の乏しいカナダの内陸部に住んでいますが、日本食材店では鰹のたたきが真空パックで売られていまして、生魚が大好きな私は冷凍庫に常備しています。

ポン酢や生姜じょうゆなどでももちろん美味しくいただけるのですが、やはり以前訪れた際に宇和島でご馳走になった新鮮なカツオと比べてしまうと、ちょっぴり味が劣ってしまいます。

そこで試してみたラーブ風の鰹のたたき。
これが想像異常に鰹の臭みを消してくれ、また鰹の濃厚な味とも相まって美味しく、今ではすっかり我が家定番の食べ方となっています。

できればカオクワも添えてみてください

以前レシピを載せさせていただいた、カオクアは面倒かもしれませんが、ぜひ使ってみてほしい材料です。

タイではサーモンのお刺身のラーブは割とポピュラーなのですが、私的には鰹の方が相性がいいように思います。
コブミカンやレモングラスを入れないでシンプルにタイ米だけを炒って作ったカオクアは冷凍庫で長期保存も聞くので、タイ料理好きさんでしたら作り置きがお勧めです。

ドライチリパウダーはタイ産がおすすめ

ドライチリパウダーはもちろん一味唐辛子をお使いいただけますが、韓国の唐辛子、中国の唐辛子など同じ唐辛子でも味が違います。
タイの唐辛子はその鮮烈な辛さで有名で、試しにいろんな産地のものをラーブに使ってみたことがあるのですが、やっぱりタイ産が一番しっくりくるように思います。

材料

  • 鰹のたたき
  • ナンプラー
  • ライム(もしくはレモン)汁
  • ブラウンシュガー(もしくはパームシュガー)
  • カオクア
  • ドライチリパウダー
  • シャロット(もしくは紫タマネギ)
  • パクチー

レシピ

タイ風 鰹のたたき(Seared Bonito with Thai dressing)
Print Recipe
鰹のたたきをちょっぴりスパイシーなタイ風ドレッシングで
分量 下準備
4 人前 10分
調理 所用時間
5分 15分
分量 下準備
4 人前 10分
調理 所用時間
5分 15分
タイ風 鰹のたたき(Seared Bonito with Thai dressing)
Print Recipe
鰹のたたきをちょっぴりスパイシーなタイ風ドレッシングで
分量 下準備
4 人前 10分
調理 所用時間
5分 15分
分量 下準備
4 人前 10分
調理 所用時間
5分 15分
材料
  • 300 g 鰹のたたき
ドレッシング
  • 2 大さじ ライム汁 (もしくはレモン汁)
  • 1 大さじ ナンプラー
  • 1 小さじ ブラウンシュガー (もしくはパームシュガー)
  • 1 小さじ ドライチリパウダー (できればタイ産)
トッピング
  • 1 大さじ カオクア
  • 1 シャロット (もしくは紫タマネギ1/8個)
  • 適量 パクチー
分量: 人前
作り方
  1. ドレッシングの材料を混ぜ合わせておく
  2. 鰹のたたきを薄切りにしておく
  3. シャロットもしくは水にさらしておいた紫タマネギの薄切りを全体にのせドレッシングをかける
  4. 仕上げにカオクアとパクチーを散らして食卓へ
レシピのメモ
  • 甘めがおすきな方はお砂糖の量を増やしてください。
  • 普通のお醤油を少し垂らすとコクがでて日本人好みの味になります。
  • カオクアは食べる直前にかけるようにしてください。